赤ちゃんカメラ

赤ちゃん、幼児、子供向けのiPhoneアプリです。

nophoto-1024

赤ちゃんや幼児をお持ちのあなた!
彼らにiPhoneをおもちゃとして取られ、カメラでカシャカシャとたくさんの写真を撮られたなんてことはないですか?
そして、フォトアルバムに自分で撮影した写真とごっちゃになり、後からポチポチと写真を削除・・・なんて経験があるのではないでしょうか?

でも、楽しそうに遊んでいる我が子からiPhoneを取り上げるわけにもいかず・・・
それに、渡しておけば大人しく遊んでくれているので、それはそれは助かったり・・・

そんなジレンマを解消するのが、「赤ちゃんカメラ」です。

赤ちゃんカメラは、写真を保存するかしないかを設定で切り替えることができます。

「写真保存不可」に設定しておけば、写真撮影の体験だけを提供し、写真を保存しません。
あなたのお子さんがどれだけカシャカシャしても、写真は残らないのでもう安心です。
さらに、シャッター音に「ワン!」とか「チン!」とかの効果音をプラスして、いつもとちょっと違うカメラの雰囲気を演出できるので、子どもたちも飽きずに楽しめます。

あとは、インストールして子供さんに渡すだけです。
ダウロードはこちら:

 

でも、「撮影した写真を残したい」という場合もあるでしょう。
その場合は、「写真保存可」に設定して使用してください。

写真はアプリ専用のアルバムに保存されます。iPhone標準のフォトアルバムと分けて管理することができるので、お父さんやお母さんが撮影した写真と混ざることはありません。また、この専用アルバムにはiTunes経由でPCからアクセスしてコピーすることもできます。

あとは、インストールして子供さんに渡すだけです。
ダウロードはこちら: